むし歯と歯周病の予防、入れ歯とインプラント治療で 最善の歯科治療を追求
ブログ
  • HOME »
  • 総入れ歯の治療

総入れ歯の治療

完成後に調整の少ない総入れ歯の治療

総義歯治療には、治療用義歯(装置)を使った、精密な治療システムを導入しています。

治療用装置を用いて、かみ合わせの不具合や、痛みなどを取り除いた後にぴったりとした総入れ歯を完成させます。

時間をかけて仕上げる義歯

一般的な入れ歯作りより、じっくりと時間をかけて仕上げますので、完成後の調整も少なく、痛みの少ない入れ歯を作ることができます。

治療期間は、3か月~6か月を目安にしていますが、その期間は、治療用の装置を週1~2回程度調整しながら使ってもらい、不具合を解決して、調子が良くなっていく過程になります。

材料も非常に精度のよいものを用います

自費での治療です。

症例

術前の総入れ歯

総入れ歯術後

総入れ歯術前の顔総入れ歯述語の顔

PAGETOP