ブログ

なぜ,歯磨きをしているのに歯が悪くなるのか??

なぜ,歯磨きをしているのに歯が悪くなるのか??

今までの歯科 意識改革が必要です. 従来の歯医者は,ほとんどの人にとって「歯が痛みだしたり,歯ぐきがはれたり,欠けたり,外れたり」という「何か問題があってから,修復治療のために行くところ」でした.また,「早期発見・早期治療」の名の下に,果た…
歯を失ったとき.周囲の歯に負担をかけない治療法

歯を失ったとき.周囲の歯に負担をかけない治療法

歯を失ったときにどのように治療しますか? 虫歯や歯周病にかかってしまって、治療の一環とはわかっているもの歯を失ってしまうと、とてもショックですよね。それと同時に食事や普段の生活にも何かと不便が生じてしまいます。そこで考えるのが、歯医者にかか…
インプラントの歯周病「インプラント周囲炎」を予防しましょう!

インプラントの歯周病「インプラント周囲炎」を予防しましょう!

インプラント周囲炎を正しく理解して正しく予防! インプラントは、そもそも異物を顎の骨に入れ込んで癒着させて固定式の歯として用いる方法ですが、上手く用いれば、入れ歯やブリッジに比べて、周囲の歯に対する負担を軽減し、長期間快適に使用できる可能性…
歯が抜けたまま放置しないで!

歯が抜けたまま放置しないで!

歯が抜けたまま放置するのは問題があります 「入れ歯やブリッジが合わなくて」「1本ぐらいなら」「目立たない所だから」と、歯の欠損をそのままにしている方はいませんか?その状態は見た目が悪いだけでなく、様々なダメージがあるのです。 お口にも全身に…
インプラントをする前に

インプラントをする前に

インプラント治療の前に歯周病の治療を 何らかの原因で歯を失ってしまった場合、あごの骨の中にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける「インプラント」がその治療法のひとつとして考えられます。 筑後市のまちの歯科医院では、抜歯し…
知ったら怖い子供の歯周病

知ったら怖い子供の歯周病

子供も歯周病になることがある 皆さんは「歯周病」と言うと、どの年代の病気だと思われますか?ご想像のとお、ほとんどの方が中高年以降の方がかかってしまう病気で子供は関係ないと思われているかもしれません。ところが残念なことに、最近では子どもの歯周…
「つめもみ」の効果

「つめもみ」の効果

3月になり、だいぶ春めいてきましたね。ただ、まだ急に気温が下がったり、暑いぐらいになったりで体調を崩しやすいのでご注意くださいね。また、新型コロナウイルスのオミクロン変異株が猛威を振るっていて、やや減少傾向とはいえ、感染者(本当は検査陽性者…
危険!砂糖依存症

危険!砂糖依存症

危険な「甘いもの」の罠 「甘いもの」は大人も子供も好む人が多いですよね。1日1度は甘いものが食べたくなる、もしくは、女子会や友達とのお茶うけに「甘いもの」という人も多いと思います。実はこれが「砂糖依存症」の症状のひとつであり、知らないうちに…
虫歯治療 筑後市

虫歯治療 筑後市

虫歯は、歯の喪失原因の約半数を占めていて、歯の喪失は口腔機能の低下をもたらし、その人のQOLを低下させるため、その予防がとても重要です。
インプラント 筑後市

インプラント 筑後市

歯科で行われているインプラントは、歯を虫歯や歯周病、外傷などで失った場合に、義歯が簡単には外れてこないように、骨に直接維持を求めた人工の歯のことを言います。